満月バッグ 富士山
54f94a58ef3377656e00068f 54f94a58ef3377656e00068f 54f94a58ef3377656e00068f 54f94a58ef3377656e00068f

満月バッグ 富士山

¥8,424 税込

送料についてはこちら

バッグ底を水面に映った満月のかたちに見立てたトートバッグです。内ポケット付。持ち手は綿のロープです。 こちらは藍染製品です。青衣の藍染はインディゴの糸を先染めし、抜染で色を抜き、捺染で色を挿す、といったとても手の込ん技法によって作られています。使う度に、変化する風合いをお楽しみください。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●サイズ:38×38×マチ15cm、持ち手48cm ●素材:綿100% ●日本製 made in Japan [藍染製品お取り扱い上の注意] ※この製品は、藍(インディゴ)で染色された生地を使用しています。 ※洗濯の際には他のものと別洗いしてください。 ※漂白剤のご使用は避けてください。 ※製品によっては、洗濯不可の場合があります。 ※ご使用中、水に濡れた場合や摩擦により、白や淡色の衣類、及び白や淡色のイス、ソファ、車のシート類、じゅうたん、テーブル、クロス等に色移りする場合がありますので、十分にご注意ください。 [富士山] ご存知ニッポンの最高峰「富士山」。不老不死や死者甦生といった伝説も数多く残り、今も昔も多くの人々に崇拝されています。富士山は何万年も前から何度も噴火を起こしてきた活火山です。高さは3776m。これは京都府と滋賀県にまたがる比叡山のおよそ4倍の高さです。江戸時代の代表的な画家、葛飾北斎によって描かれた浮世絵『富嶽三十六景』は、富士山を題材にした絵画としてもっとも有名なもの。当初は題名のとおり36図で出版されましたが、非常に好評であったため後に10図を追加、最終的に46図のシリーズとなりました。当時人々の間には、富士山に対する篤い信仰があり富士山に集団で参拝する「富士詣」が盛んに行われ、富士山に見立てた築山「富士塚」が江戸各地に作られました。今も昔もニッポン人の心の中にある富士山。富士山こそすべてのニッポン人にとって心のふるさとかもしれません。2013年6月ユネスコの世界文化遺産に登録されました。