半袖ブラウス 錦鯉
5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d 5542c56b3bcba9d362001a6d

半袖ブラウス 錦鯉

¥12,960 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

衿の下にギャザーの入ったゆったりとしたシルエットの半袖ブラウスです。袖の切り替えがないのでフリーサイズで着ていただけます。裾の三角部分のカラーリングがポイントになっています。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●サイズ:フリー(着用モデル身長165cm) ●寸法:着丈66cm、バスト120cm、袖口32cm ●素材:綿100% ●日本製 made in Japan [お取り扱い上の注意] ※水洗いの場合はタンプラーで乾燥すると縮むことがありますので、形を整えて自然乾燥してください。 ※洗濯、摩擦等により多少色落ちすることがありますので、ご注意ください。 ※濡れたまま長時間放置しますと、色落ちや色移りの原因になりますのでお避けください。 [錦鯉] 錦鯉とは真鯉を観賞用に養殖した変種の名前。ニッポンにおける鯉の飼育は720年に編纂された「日本書紀」に記述があり、約1200年近く前から飼育されていたようです。現在品種は約130種類に分類され、その中でも御三家といわれている紅白(白い肌に赤い模様)、大正三色(白い肌に赤と黒の模様)、昭和三色(黒い肌に赤と白の模様)の3つはもっとも私たちになじみ深い錦鯉です。京都市内のお寺や神社の池では数多くの錦鯉が生育しています。右京区にある広沢池では、毎年12月には池の水位を下げて鯉を収穫する「鯉揚げ」と呼ばれる行事が行なわれています。錦鯉の寿命は通常20〜30年といわれていますが、ニッポンで確認された最長寿の鯉は226歳という記録が残っています。ちなみに鴨川にもたくさんの真鯉が生息していて、橋の上からでも確認できるほど大きな個体(体長約50センチ)を、頻繁に見かけることができます。