満月ポーチ カラス天狗
572190aa41f8e87976000637 572190aa41f8e87976000637 572190aa41f8e87976000637 572190aa41f8e87976000637

満月ポーチ カラス天狗

¥2,700 税込

送料についてはこちら

満月のかたちに見立てた持ち手つきポーチです。内側がナイロン生地なので汚れをさっとふきとれます。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●サイズ:20×20×マチ2.5cm ●素材:綿100%、ナイロン100%(裏地) ●日本製 made in Japan [お取り扱い上の注意] ※水洗いの場合はタンプラーで乾燥すると縮むことがありますので、形を整えて自然乾燥してください。 ※洗濯、摩擦等により多少色落ちすることがありますので、ご注意ください。 ※濡れたまま長時間放置しますと、色落ちや色移りの原因になりますのでお避けください。 [カラス天狗] 烏天狗または鴉天狗(からすてんぐ)は、山伏装束で、カラスのようなくちばしをした顔、黒い羽毛に覆われた体を持ち、自在に飛翔することが可能だとされる伝説上の生物です。剣術に秀で、京都・鞍馬山の烏天狗は幼少の牛若丸に剣術を教えたともいわれています。天狗には階層があり、上位から大天狗、小天狗、烏天狗、木の葉天狗の順。そんな中でも鞍馬山の大天狗は「鞍馬天狗(別名:鞍馬山僧正坊)」と呼ばれ、ニッポン各地にいる八大天狗のうちの一人です。また鞍馬寺と貴船神社との間にある「僧正ヶ谷」は、牛若丸が武術を修業した所と伝えられています。なお中世以降のニッポンでは、天狗といえば猛禽類姿の烏天狗のことを指していたようで、ご存知赤い顔で鼻の高い天狗は、明治時代に入ってから主流となったもののようです。