寝待月バッグ 鴨(緑)
5a0e9fa1c8f22c638b001bde 5a0e9fa1c8f22c638b001bde

寝待月バッグ 鴨(緑)

¥8,424 税込

送料についてはこちら

バッグ底寝待月(十九日目の月)のかたちに見立てたトートバッグです。 ※テキスタイルの柄ゆき上、1点ずつ柄の出方が異なります。予めご了承ください。 ●サイズ:32×25×マチ24cm、持ち手37cm ●素材:表地ウール100%、裏地綿100% ●日本製 made in Japan [お取り扱い上の注意] ※水洗いの場合はタンプラーで乾燥すると縮むことがありますので、形を整えて自然乾燥してください。 ※洗濯、摩擦等により多少色落ちすることがありますので、ご注意ください。 ※濡れたまま長時間放置しますと、色落ちや色移りの原因になりますのでお避けください。 [鴨] 京都鴨川に生息中。鴨は万葉集の中にも風景の一部として詠われ、古来より親しみのある鳥です。本来鴨の多くは渡り鳥ですが、京都の鴨はなぜか一年中ぷかぷか水面を泳いでいます。これは季節による移動をしないカルガモ達です。そのほかに緑色の首が特徴のマガモ、秋が深まるとやってくるオナガガモ、冬に数多くみられるヒドリガモなど、鴨川は百万都市・京都のど真ん中を流れているにも関わらず数多くの野鳥がやってきます。ちなみに60年代の鴨川には、ほとんど鳥はおらず、川は汚く濁っていたそうです。それを市民と行政の力で年々キレイにして、数多くの野鳥が集まる自然の姿を取り戻し、今では京都市民ほか京都を訪れる人々の憩いの場所となっています。